大崎市小牛田で100年の伏見豆腐店。おからで作るスイーツは、すいーつ畑ふしみ。

コンタクト/アクセス


■小牛田/こごた
仙台市から北へおよそ40キロメートルのところ に小牛田町があります。この町名を初めて目にし た人は「こうしだ町」と読むことも多く、封書に は「小午田町」と表記する人も珍しくはありませ ん。

小牛田について?

小牛田町(こごたちょう)は、宮城県の北部遠田郡に位置していた町である。町を南北に縦断する東北本線から、陸羽東線、石巻線が分岐し、鉄道の町として栄えてきた。2006年1月1日に、南郷町と合併し、美里町となった。

宮城県北部に位置する町である。町域はほぼ平坦であり、約60%を田畑(主に水田)が占める。町の北部を江合川が、町の南部を鳴瀬川が流れている。